【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年08月22日 ジャカルタ総合は5日ぶり反落

 21日のASEAN株式市場は、売りが優勢だった。ジャカルタ総合指数は5日ぶり反落。トランプ米政権の先行き不透明感や米韓軍事演習に伴う朝鮮半島情勢の緊迫化が懸念され、積極的な買い意欲は高まりにくい状況となっているなか、政府が来年度にたばこ税の引き上げを検討しているとの報道を嫌気したたばこメーカーに売りが出たほか、前週に買い戻されていたコモディティ関連に利益確定売りが出るなどし、指数を押し下げた。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込