【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年04月07日 フィリピン、和平協議成立で高成長期待

 フィリピン政府とモロ・イスラーム解放戦線(MILF)は3月27日、和平協定を締結した。30年以上に渡って続いた対立が終結した意義は大きいが、ジェトロ・アジア経済研究所の鈴木有理佳氏は「経済的な意義は政治以上に大きい」可能性があると指摘する。その理由は、MILFが拠点としてきたフィリピン・ミンダナオ島は鉱物資源や農水産物資源が豊富であるにも関わらず、対立などを背景に開発が遅れてきたこと。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込