【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年06月04日 ミャンマー、少数民族問題が最大の課題

 ミャンマーには政府が公式に認定しているだけでも、135の少数民族が居住しているが、実態は更に多いともみられる彼らとの和解は「ミャンマーにとっての最大の課題」(田中雅彦JICAミャンマー事務所所長)と見られている。実際、今年行われた1983年以来、31年ぶりの国勢調査も、少数民族が優勢なカチン州などで難航し、結局5月に不完全なままでの調査の打ち切りが決定された。同国の今後の発展にとって非常に重要な同調査が少数民族によって妨げられた事実は、問題の深刻さを浮き彫りにした。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込