【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年08月15日 地銀と信金が現地で協働へ

 中小零細企業の海外進出が相次ぐ中、信用金庫のASEANでの駐在員事務所設立が活発化している。昨年3月に信用金庫による取引先海外子会社への融資が解禁されたことがこの背景にあるが、実際の融資実行はこれからといったところだ。


 これに対して先に進出している地方銀行はこの信用金庫業界の進出を意識せざるを得ない。というのも、信用金庫単体として考えれば国内営業エリアが限定的なため、さほど取引先企業が重なる事は無い。しかし、信用金庫のセントラルバンクである信金中金と信用金庫各行が連携して海外事業を拡大しようとなれば話は別になる。現地の地域金融機関によると「信金中金は全国に展開しているため地域限定という発想が無く、地方銀行と競合するケースが多い。そのため連携が進めば、海外で信用金庫と競合する羽目になる」と言う。


 一方、信用金庫としては…

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込