【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2014年09月25日 カンボジアで欧米アパレル大手が賃上げ受け入れ

 カンボジアを生産拠点とする欧米アパレル大手8社はこのほど、同国での最低賃金引き上げを受け入れる方針を表明した。最低賃金引き上げに関しては、10月に政府と労働組合の協議が行われ、2015年1月から新たな基準が適用となる見通し。


労働者側、115ドルに不満

 8社はスペインのインディテックス、スウェーデンH&M、ベルギーC&A、英プリマークなどで、前週、キアット・チョン副首相に宛てて連名の文書を送付した。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込