【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年03月20日 クボタ、馬でバイオガス発電事業

 【機械】クボタ(6326)は19日、マレーシアでバイオガス発電事業を開始すると発表した。特定目的会社(SPC)を通じて、パーム油製造工場から廃液を買い取り、廃液から回収したバイオガスを使用して発電。現地の電力供給業者に電力を販売する。

 パーム油製造販売SUL社が2013年に設立した売電SPCに、クボタが49%を出資する。SPCの資本金は約8700万円で、3月中に出資を行う予定。拠点はセランゴール州デンキル市にある。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込