【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年05月19日 王子HD、海外比率が22.8%に上昇

 【紙・パルプ業】製紙大手各社が、あらためて東南アジア強化の方針を打ち出している。18日までに発表した決算報告のなかで、相次いで表明した。

 最大手の王子ホールディングス(3861)は、産業資材や家庭用品事業、資源環境ビジネスなど広範な領域で東南アジアに積極展開していく考え。産業向けでは、2015年度にミャンマーとベトナムで新たな段ボール工場の稼働を予定しているほか、家庭用品向けでは、子供用紙おむつ事業で2015年1月に設立したインドネシアの合弁会社や、同月に買収したマレーシア事業の展開を本格化させる。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込