【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年06月19日 タイ・シラチャの「住」問題が改善

 タイ東部のシラチャで、日本人向けの住宅不足が改善している。日本企業の集積が加速する中、住宅問題が深刻化していたが、新たなマンション開発によりようやく供給が追いつき始めたもよう。

 東京急行電鉄(9005)は、現地の大手財閥サハ・グループと合弁事業「サハ東急コーポレーション」を立ち上げ、日本人向け賃貸住宅事業を展開中。郊外にある日本人学校前の敷地に2階建てタウンハウスを約180棟建設しているもようで、2015年末から2016年初めには入居が始まるとみられる。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込