【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年08月06日 ヤマハ発、不振のインドネシアは新商品で巻き返し

 【輸送用機器】ヤマハ発動機(7272)が、不振のインドネシア市場で巻き返しを図る。昨年来、相次いで投入してきた新商品の浸透を図ることで、2015年上期のマイナスを取り戻す考え。

 このほど発表した2015年12月期第2四半期決算によると、上期(1~6月)のインドネシアでの出荷台数は92万台で、前年同期の133万台からは30%あまりのマイナス。ベトナムが前年同期の29万台から32万台に、フィリピン・マレーシアが同15万台から17万台に増加したのと対照的な結果となった。
 4日の発表で柳弘之社長は、上期は新興国での出荷台数が苦戦したと指摘。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込