【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年10月07日 レオパレス21、初のサービスアパート運営を開始

 【不動産業】レオパレス21(8848)は6日、海外事業では初めてとなるサービスアパートメントの運営を、タイのチョンブリ県シラチャーで開始した。周辺地域は国内随一の工業集積地域で、日系企業も多数活動し、新規進出も続いている。これに住宅供給が不足がちだったといい、新規事業としてニーズへの対応を図る。

 サービスアパート「ステラ―レジデンス」はバンコクから約120キロメートル、レムチャバン港の近くにあり、日系企業の駐在員向けに住まいを提供する。部屋数は72部屋で、このうちスタジオタイプが21部屋、1ベッドルームが44部屋、2ベッドが7部屋。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込