【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年11月19日 ミャンマー、企業は内閣など人事に注目

 新政権の誕生が確実になったミャンマーに対して、企業関係者らは不安と期待が交錯した見方をしている。

 「雇用しているミャンマー人労働者の派遣ルート見直しを迫られるかもしれない」(在タイ製造業)――。政権交代による省庁の長や担当官の入れ替えで、これまでのビジネスに少なからぬ影響が予想される。東南アジア各国で一般的なように、ミャンマーでも国などの機関は担当者の対応にばらつきがあり、個人的な信頼関係が重要になる場面も少なくない。新政権が誕生すれば各省の大臣から担当官まで大きく入れ替わるだけでなく、このたびは与野党が交代しての新体制。企業は、関連機関との関係をあらためて構築していく必要がありそうだ。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込