【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年01月08日 タイとインドネシア、個人消費が緩やかに回復

 中国経済の懸念が今年も顕在化している一方、ASEAN各国の内需は緩やかな回復を見せ始めている。タイ商工会議所大学ビジネス予測センターが7日に発表した12月の消費者景況感指数は3カ月連続で上昇し、8カ月ぶりの高水準となったほか、6日にインドネシア中央銀行が発表した同月の消費者信頼感指数も4カ月連続の上昇となった。昨年8月のチャイナショック以降、両国政府が内閣改造や規制緩和、景気刺激策など様々な対策を講じた効果が出てきていると見られる。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込