【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年01月15日 日系企業、福利厚生をより柔軟・多様に

 東南アジアで、日本企業が福利厚生を充実させる傾向にある。急激な賃金上昇や離職率の高まりに対応しようとするもので、従来のように金銭的報酬に依存しすぎず、福利厚生を柔軟・多様に運用することで従業員のモチベーションを高めることが目的だ。

 関連の福利厚生サービスが普及し始めている。ベトナムの日系人材サービスアイコニック(ホーチミン市1区)はこのほど、福利厚生サービス「べネフレックス」の提供を始めた。サービスは、導入企業が従業員に「べネフレックス」カードを配布して、従業員は「ベネフレックス」加盟店で割引や会員限定サービスを受けることができるもの。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込