【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年02月17日 三菱自、フィリピンの自動車産業育成策に参加

 【輸送用機器】三菱自動車(7211)が、フィリピンの自動車産業育成政策「CARSプログラム」への参加を決めた。同国でシェアトップのトヨタ自動車とともに参加が取りざたされてきたが、このほど正式発表した。


「ミラージュ」「アトラージュ」を投入

 すでに参加申請済みで、承認されれば小型車「ミラージュ」と同車種のセダンモデル「アトラージュ」を生産する予定。ラグーナ州サンタローザ市で2015年に稼働開始した新工場で、第一段階としてプレス工場新設を含む43億ペソ(約104億円)余りを投資する。その後は生産規模の拡大に応じた投資と人員増加を図っていく計画。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込