【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年02月26日 郵船ロジ、スマランで航空混載サービス

 【倉庫・運輸関連業】郵船ロジスティクス(9370)がこのほど、インドネシアのスマラン空港発、海外向けの航空自社混載サービスを開始した。

 同地で日系物流企業による自社混載サービスは初めて。これまではジャカルタへ貨物を陸送して、ジャカルタ発の国際線へ貨物を搭載する必要があった。このたびの航空混載サービスでは、スマランで集荷と通関を行った後、ジャカルタやデンパサール、シンガポールなどを経由して世界各地へ輸送する。リードタイムは1日短縮され、スマランからジャカルタへの陸送のストレスは解消される。日系企業だけでなく韓国や地場企業などの利用も見込んでいるという。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込