【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年03月02日 両備HD、ホーチミンに4温度帯倉庫

 【倉庫・運輸関連業】両備ホールディングス(岡山市北区)が5月、ベトナムのホーチミン市に、常温・定温・冷蔵・冷凍に対応した4温度帯倉庫の営業を開始する。現地では日系ショッピングモールや小売りチェーン、日本食店などの普及が顕著で、生鮮食料品などのニーズが高まりつつある。現地ではまだ少ない高品質なコールドチェーンを提供することで、初の海外拠点の事業基盤を確立する。

 ホーチミン市のサイゴンハイテクパークに倉庫を建設する。敷地面積は約3万平方メートル、倉庫は2階建てで、トラックが直接乗り入れることのできるランプウェイ式。このうち冷蔵(5度)・冷凍(マイナス25度)倉庫は約1300平方メートルで、荷捌き室(10度)が400平方メートルある。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込