【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年04月04日 マレーシア、政治リスクが成長押し下げも

 マレーシア経済に政治リスクが重くのしかかっている。政府系投資会社の乱脈経営やナジブ首相の汚職問題は2015年にひと通りの決着をみたかたちだが、マハティール元首相を中心とする反ナジブ、反政府派の動きはとどまるところを知らず、政治的混乱はもう一悶着しそうだ。経済的な悪影響は避けがたい状況となってきた。
 「ナジブは首相としてこれといった実績を残していないため、辞任してしまえば何も影響力を持つことができない。反対派の閣僚や官僚の更迭、メディアの引き締めなど力づくで事態収拾を図ってきたが、これからも強硬な姿勢は変えないだろう。大きな揉め事にならなければいいが、多分なる」

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込