【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年04月14日 日本の対ミャンマー直投が2.5倍に

 日本のミャンマー向け直接投資が急拡大している。ミャンマー国家計画経済開発省・投資企業管理局(DICA)がこのほど発表した2016年3月期(15年4月~16年3月)の直接投資額(認可ベース)で、日本は2億1979万米ドルと前期の8574万米ドルから約2.5倍に拡大。金額では過去最高になったもようで、累積の投資額6億1353万米ドルに対しても3分の1を占める高水準だった。ティラワ経済特区に象徴されるように現地の投資環境が改善したことや、さらなる生産コスト低減に迫られて企業進出や他国からの移管が活発だったことなどが背景だ。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込