【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年04月19日 ベトナム、「最低賃金は市場原理で決定を」

 ベトナムの経済学者で首相経済顧問やベトナム商工会議所(VCCI)副会頭などを歴任したファム・チー・ラン氏はこのほど、最低賃金水準の決定は市場原理に従い決定されるべきで、国家が干渉する問題ではないとの見方を明らかにした。ベトナムの声放送局が前週、伝えた。

 2017年の最低賃金設定に向けて、雇用側と労働側、政府の三者協議が始まるのに先立って、指摘した。三者協議は「賃上げありき」で行うのではなく、どのような協議を経てどういう決定がなされるかが重要として、従来の賃上げペースが続けば企業だけでなく政府としても対応できなくなると警鐘を鳴らした。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込