【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年04月20日 現地法人からの配当金が16%増

 日系企業の海外事業の拡大にともない、現地法人から日本側への利益還元の動きも活発化している。経済産業省がこのほど発表した最新の「海外事業活動基本調査(2015年7月調査)」によると、現地法人から日本側出資者への配当金やロイヤルティなどの支払いは、2014年度に3兆7300億円と前年度比16.3%増加。2011年度以降の増加傾向が継続したかたちだ。

 支払いを地域別にみると、アジアが2兆400億円で最も多く、伸び率も26.7%増と全体をけん引した。アジアの中では中国が8400億円、ASEAN4が6200億円、

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込