【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年06月29日 ラオスで日系中小専用SEZが販売開始へ

 ラオス南部チャンパサック県で開発中の「パクセー・ジャパン中小企業専用経済特区(PJSEZ)」が、近く販売を開始する。5月に第1期工事に着工しており、今後の販売状況をみながら開発を進めていく計画。同国ではビエンチャンの「ビタパーク」とサワンナケートの「サワンセノ」の両SEZが、地理的優位性や手厚い投資優遇制度などで日系企業を引き付けているが、南部にも同様のSEZが建設されることで進出企業の選択肢がより広がることとなる。


西松建設が20%出資

 PJSEZは現地政府と地場企業よって計画が立ち上げられ、ラオス側からの要請もあり、2015年12月に西松建設が事業に参画した。西松建設の出資率は20%。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込