【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年07月21日 インドネシア、倉庫業界の進出が加速

 インドネシア政府が景気刺激パッケージとして今年2月に打ち出した卸売・倉庫業(ディストリビューター)の外資出資比率規制緩和を背景に、日系倉庫業のインドネシア進出が加速している。

 住友商事(8053)は19日、ジャカルタで倉庫賃貸事業を開始すると発表。今年はこれまでに倉庫および陸運業による日系大手企業の事業展開案件数は11件(本紙調べ)となっている。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込