【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年09月21日 三菱日立パワー、英語力などでフィリピンに拠点

 【機械】三菱日立パワーシステムズ(MHPS、横浜市)が、東南アジアの火力発電施設向けのサービスセンターをフィリピンに開設する。英語を基礎としたフィリピン人のコミュニケーション能力や人材供給力のほか、タフさや柔軟性といった「人材力」をテコに、域内の施設の運転・保守サービスを強化していく。

 マニラ近郊アラバンに、発電事業者向けのサービス拠点「グローバルサービスセンター」(GSC)を開設済みで、今秋からサービスを開始する。これまでは日本やその他の国々から臨機応変にサービス対応してきたが、今後はGSCを拠点に、保守用部品の管理や緊急人材派遣など顧客ニーズにワンストップで対応していく。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込