【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年09月23日 輸送ニーズ拡大でタイ・緬国境路が大渋滞

 タイ~ミャンマー間の陸路輸送ニーズが急拡大している。主要ルートのメソット・ミャワディ国境では、「税関がパンク状態で通関待ちのトラックが行列をなしている。通過には日をまたいでしまうこともしばしば」(日系物流大手)。今後もこの状況は続くとみられ、貨物量増加により状況が悪化する可能性も高い。

 陸路輸送ニーズ増加の背景には、ミャンマー側でティラワ経済特区(SEZ)の開発進展や、縫製業などの企業活動が活発化していること、さらに所得向上にともなう生活関連物資や高級食材への需要が高まっていることなどが挙げられる。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込