【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年10月19日 国王死去の対応に一部戸惑いも

 国王が死去して週が明けたタイで、日系企業の対応で一部戸惑いが出ているもようだ。
 週明けにバンコク日本人商工会議所(JCC)などが30社にヒアリングしたところ、「服喪」について何をどこまで控えるのか、弔電やレターの出状や葬儀への対応をどのように進めるのかといった懸念があげられた。ある企業では、会社のイベントや顧客先とのゴルフコンペなどを、当初は政府発表の服喪期間1カ月の自粛が妥当かと検討していたが、現地スタッフから100日間を目安にすべきとの意見が出たため検討中という。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込