【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年10月20日 インドネシア、準高速鉄道の事業化調査を開始へ

 インドネシアのジャワ島を横断する準高速鉄道の建設に向けて、同国政府は日本に協力を提案したうえで近く事業化調査(FS)を開始する見通しだ。ルフット・パンジャイタン海事調整相がこのほど、メディアとの会合で明らかにし、海事調整省がホームページで内容を発表した。
 準高速鉄道は、ジャカルタと第2の都市スラバヤ間の約750キロメートルを、時速180~200キロメートルで結ぶことが想定されている。先の伊勢志摩サミットの日イ首脳会談で建設の意向が示され、10月初旬にルフット海事調整相が訪日した際には文書による提案が行われた。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込