【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年10月26日 FOMM、タイで小型EVを17年末に販売

 【輸送用機器】電気自動車(EV)ベンチャー企業FOMM(川崎市)が、タイで2017年末をめどに小型EVの販売を開始する。同社が25日、明らかにした。
 現地法人FOMMアジア社を2月に設立済みで、現在は量産に向けた生産拠点を設けるため、土地や工場に関する検討を行っているところ。販売対象を近距離移動ニーズの高い「街乗り」ユーザーとしているため、生産拠点もよりユーザーに近いバンコク周辺地域に設けたいという。
 また、現地にはEVを公道で走行させるための規格が設けられていなかったが、このたびこの課題がクリアされた。11月中旬にタマサート大学で関連のイベントを計画しており、これと前後して車検の認定が行われる見通しだ。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込