【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年10月27日 ミャンマー、介護人材の日本派遣を準備

 ミャンマーで、複数の日系企業が介護人材の送り出しに向けた準備を進めている。外国人介護士の日本での受け入れでは、現行の規制を緩和する関連法案が25日の衆院本会議で可決されたばかり。日本側での法整備をにらみ、現地ではすでに人材育成事業が進みつつある。

適切な人材をスクリーニング

 ミャンマー人材の海外派遣・教育サービスを展開するミャンマー・インターナショナル・ビジネス・トレーニング・アンド・インターンシップ・ゼネラル・サービス(MIBTI)社は、2015年7月から「日本向け介護士育成センター」を運営しており、年内にも日本向け人材を派遣できる体制を整えてきた。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込