【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年12月01日 カンボジア、生産性や税務問題などに注意を

 カンボジアでの製造業の操業について、現地では課題を指摘する声が多くあがっている。
 「賃金水準は比較的低いが、高い安いというより生産性の伸びが賃金の伸びに合致していないことが問題。双方のギャップに苦労している企業は少なくなく、予算を達成できなかったり原価割れするといったケースが目につく」(日系コンサルタント)。カンボジアでは、日系企業が社内に「寺子屋」を設けるなど、企業努力による人材育成が行われていることが知られるが、人材の生産性向上は引き続き大きな課題の1つだ。
 一方で、企業努力では解決が難しい問題も慢性的に発生している。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込