【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年12月02日 カンボジアで日本の中古品販売が活発

 【小売業】カンボジアで日本の中古品販売事業が活発に行われている。
 中古品の買取販売チェーンを展開するハードオフコーポレーション(2674)は9日、プノンペン国際空港に近いノースブリッジ通りに同国1号店を出店する。店舗面積562平方メートルで、古着や食器、雑貨、家具、オーディオ、ベビー用品などを販売する。海外展開では過去に韓国で出店していたことがあるが、2007年に撤退。このたび、10年ぶりにカンボジアで海外展開を再開することになる。2店目以降についても順次展開していく考え。
 同社は進出先にカンボジアを選んだ背景について、消費者に日本製品全般が好まれており、日本では販売しづらいような商品でも受け入れられると説明。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込