【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年12月08日 マレーシアで労働市場の需給がひっ迫

 マレーシアで労働市場の需給ひっ迫が目立っている。
 日本貿易振興機構(JETRO)がこのほど発表したリポートによると、現地の日系製造業では、ライン生産などに従事するマレーシア人の不足が深刻化しており、特にクアラルンプールを中心とするクランバレー地域でその傾向が顕著。政府が外国人労働者の雇用抑制に動いていることが、採用難をさらに困難にしているもようで、日系など外資だけでなく地場企業も同様の状況に陥っている。なお外国人規制は、案件によっては新規雇用が認められているとされる。(5月20付に関連記事)

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込