【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年12月30日 ビルメンテ事業への参入続く

 ベトナムで日系企業によるビルメンテナンス事業への参入が続いている。同国では、オフィスビルや商業施設などの不動産物件が相次いで立ち上がっており、その後の維持管理ビジネスも同様に拡大中だ。
 直近では、名古屋市を拠点にビル・ホテルの総合管理などを行う大成(4649)が、ホーチミン市のケアベトナム(CV)社を買収して現地進出することを決めた。CV社は同市を中心に、清掃業務を軸として事業展開しており、最近では北部ハノイ市と中部ダナン市といった中核都市へも業容を拡大。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込