【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年06月07日 カンボジア地方選、与野党とも「勝利」を主張

 カンボジアで実施された地方選挙で、与野党ともに「勝利」を主張する事態となっている。このたびの地方(コミューン)評議会選挙は、2018年に行われる国民議会(下院)選挙の行方を占うもの。4日に投開票されて25日に結果が正式発表される予定だが、これまでは双方が「勝利」したとみる微妙な経過となっている。
 一方で、5月20日の選挙運動開始から社会情勢は比較的安定しており、日系企業の活動や邦人社会への影響はみられていないもよう。ただ、「地方選挙とはいえ、野党の躍進がさらに続くようだと来年の総選挙に向けて不穏な動きも出てくるのでは」(地域研究者)と懸念される。日本の外務省は6日現在も

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込