【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年06月23日 江崎グリコ、東南アジアで地域一体経営

 【食料品】江崎グリコ(2206)が、東南アジア市場の取り込みに向けて地域一体経営に乗り出す。このほど、シンガポールに地域統括拠点のグリコアジアパシフィック社を設立し、日本本社が保有するタイやマレーシア、インドネシア法人の全株式を移転することとした。より市場に密着した販売戦略を行うとともに、市場の変化に対して域内で迅速な意思決定を行っていく考え。現地でのブランドの確立を加速する。
 製品のやりとりでは、日本で製造された自社ブランド品を、本社から統括会社に販売したり、東南アジアで製造されたものを本社が統括会社から購入したりするという。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込