【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年07月25日 ヤンゴン~マンダレー鉄道改修が本体工事へ

 ミャンマーのヤンゴン~マンダレー間を結ぶ鉄道の改修事業で、本体工事が近く着工する見通しだ。事業の支援機関の国際協力機構(JICA)によると、本体工事にかかる国際競争入札が現在行われているところ。落札業者や工事スケジュールなどは今後確定していくが、2018年初頭に着工すると伝える現地メディアもある。

まずはタングーまでの260キロ

 事業は、東南アジア域内のボーダレス化が進展して、物流やヒトの動きが活発化するなか、ミャンマー国内の大動脈を整備して経済発展に寄与

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込