【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年08月09日 ベトナム、最低賃金上昇率が6.5%まで鈍化

 ベトナムの2018年分の最低賃金水準が、17年比で平均6.5%増となることが決定した。政労使の3者協議がこのほど妥結した。伸び率は前年の7.3%をさらに下回り、1ケタ台が定着したかたち。
 政労使からなる国家賃金評議会がこのほど3度目の協議を行い、決定した。上昇幅を金額ベースでみると、第1~4地域で18万~23万ドンだった。7月末に実施した第1回の協議では、労働者側代表のベトナム労働総連が13.3%増を、雇用者側代表のベトナム商工会議所が横ばいを要求。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込