【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年08月24日 出光のベトナム製油所、商業運転へ初の原油搬入

 【石油・石炭製品】出光興産(5019)がベトナムで展開している「ニソン製油所プロジェクト」で、商業運転に向けてこのほど、初の原油搬入が実施された。原油はクウェートから輸送されたもので合計27万トン。出光は先の決算発表の際に、クウェート原油を8月初旬に船積みしたことを明らかにしており、これが20日ほどを経て製油所のある北中部タインホア省沖合に到着したもの。原油は、沖合35キロメートルの地点からパイプラインにより製油所の貯蔵施設に搬入されたという。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込