【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年09月06日 緬の縫製品、GSP適用で欧米向け輸出が急拡大

 ミャンマーから欧州連合(EU)向けの縫製品輸出が急拡大している。過去に経済制裁の一環として停止していた一般特恵関税(GSP)が再付与されたことが、その背景にあるもよう。同様にGSPの適用を再開して間もない米国向けでも、依然として金額は小さいものの高い伸び率を示しており、今後その効果の広がりが期待される。
 英国の業界メディア「ジャストスタイル」によると、EUが輸入したミャンマー製縫製品は、2016年通年で6億8400万ユーロ(約8億700万ドル)と前年比62%の大幅増。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込