ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年09月14日 タイ東部経済回廊、複数の投資案件が表面化

 タイの東部経済回廊(EEC)への投資に慎重姿勢とされてきた日本企業だが、複数の案件が表面化してきている。13日には日本から派遣された大規模な経済ミッションが日程を終了。現地視察で手ごたえを感じた企業も少なくなかったとみられ、今後の投資拡大が期待される。

 ミッションの期間中には日立製作所(6501)が、EEC政策委員会とIoT(モノのインターネット)技術の活用に向けた協力合意書を締結。日立はEECで、IoTプラットフォーム「Lumada」の展開を担う拠点設立を検討していくこととなった。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込