【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年10月03日 ヤンゴンでホテル供給急増へ

 ミャンマーのヤンゴンで、高級ホテルの供給が急増している。これにともない宿泊料金は下落傾向にあるが、従来アンバランスだった需給がようやく緩和してきたといえる。他の東南アジア各国に比べ高額だと不評だった料金も、より適正化していくと期待される。
 先般は、インヤー湖畔に「ロッテホテルズ・アンド・リゾーツ・ヤンゴン」がオープンした。場所は、老舗の「セドナホテル」の対岸、ピャイロード側にあり、客室数は343室。このほか、315室のサービスアパート棟も設けられており、高級宿泊施設としては市内最大級となる。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込