【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年10月18日 M&A、インドネシア案件数が加速

 日本企業によるインドネシアでの企業買収・合併(M&A)が活発化している。M&A助言のレコフによると、2017年1~9月に日本企業が仕掛けた案件(IN-OUT)は18件あり、前年同期の8件から倍増。2017年1~6月は11件だったことから、7~9月の間に件数がさらに加速したかたち。東南アジア各国のなかでも、シンガポールの21件に次ぐ多さとなった。
 対インドネシアのM&Aは業種が多岐にわたっていることが特徴だが、域内最大の市場を狙った消費関連案件には、引き続き注目度が高い。直近では、

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込