【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年10月20日 タイ、服喪明けで景気は楽観的

 タイの景気がさらに楽観的見通しとなってきた。国内総生産(GDP)をはじめ各経済指標はすでに上向きの方向にあるが、前国王に対する1年間の服喪期間が明け、国民は心理的にも前向きになるとみられる。在タイの日系企業にも楽観的見方が広がっているもようだ。
 服喪期間は10月29日まで。25日から29日までは火葬式が執り行われる予定で、この間は国内外の要人や一般市民が多数参列して、前国王にあらためて哀悼の意を表す。26日の火葬日は公休日となり、タイ全土が前国王に最後のお別れをする。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込