【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年12月14日 FDI堅調でフィリピン格上げ

 格付け会社の米フィッチ・レーティングスが、フィリピンの堅調な外国直接投資(FDI)を評価している。
 フィッチはこのほど、同国の長期信用格付けを「トリプルBマイナス」から「トリプルB」に格上げし、見通しを「安定的」とした。FDIの流入や内需が堅調なことから、力強い投資家心理が続いていると評価。また、政府の麻薬取り締まりキャンペーンに関連して投資家心理が冷え込むことは、これまでのところ見られないとした。
 中期的に、政府の公共投資プログラムを背景にインフラ支出が高水準で推移し、経済が押し上げられることも評価の

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込