【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年12月15日 越ラックフェン、バルクターミナルも新設へ

 ベトナムのハイフォンで建設中のラックフェン国際港に、バルクターミナルが新設される見通しだ。
 プロジェクトを計画しているのは、国営ベトナム海運総公社(ビナラインズ)と、ベルギー系で港湾地域の産業開発を手がけるレントAポート社。すでにビナラインズからベトナム交通運輸省に許認可申請が提出済みという。
 レントAポート社は、ラックフェン港の隣接地で日系企業が多数進出している「ディープC工業団地」の運営会社でもあり、港湾と産業の一体開発を進める考え。現在、建設中のコンテナターミナル付近に、新たなバルクターミナルを

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込