【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2017年12月20日 フィリピン、日本からの投資加速示される

 フィリピンで日本の投資が加速している。統計局がこのほど発表した2017年第3四半期の外資投資(FI)認可額は、430億ペソで前年同期比61.1%増加。このうち日本からの投資が214億ペソと全体の約半分に上る。先般はフィリピン日本人商工会議所の白石浩会頭が、日本企業は投資を「きわめて積極的に拡大」していると述べるなど、現地や日本から企業の活発な動きを指摘する声が聞かれていた。統計局のデータから、これが裏付けられたかたちだ。
 第3四半期のFIをセクター別にみると、製造業が251億ペソで全体の6割を占めており、同セクターで強みを持つ

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込