【お知らせ】
【お知らせ】当サイトは2018年1月22日に移転いたしました。現在は更新を行っておりません。
最新情報はhttps://www.asean-economy.com
よりご確認ください。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2018年01月04日 域内経済は前年の堅調維持へ

 2018年の東南アジア経済は、前年の堅調な伸びを維持する見通しだ。アジア開発銀行(ADB)の最新のリポートでは、域内の経済成長率は5.1%と、前年の5.2%とほぼ同水準となる見込み。世界的な電子製品需要の高まりや農産品価格の回復、外国直接投資(FDI)の流入、積極的な公共事業展開などで上向いた経済は、同様のペースで推移する見込み。


選挙動向で投資の冷え込みも

 一方で、経済の押し下げリスクにも警戒が必要。最も経済規模の大きいインドネシアは、国際商品価格の変動に左右されやすく、東アジアの地政学的リスクや米国の金融政策正常化の動向に注意する必要がある。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込