ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年05月11日 機能性食品、外国ブランドが優勢

 ベトナム機能性食品*協会のデータによれば、同業界の市場規模は2013年ASEAN第3位の6.5億ドルとなり、さらに今後10年、年率20%で成長すると見込まれている。登録・輸入手続きが容易なこともあり、2013年の製品種類数は2011年に比べて倍増し7000弱、取り扱う法人数も前年比倍増の約3500 社となった。

 2012年、インターネット販売での売上が市場全体の55%を占めたが、非正規価格での販売や偽物の氾濫等、消費者の信用に関わる問題が報告されている。小売店等での取り扱いが増えていることもあり、20代を対象にした昨年の調査では、最も利用されるチャネルは薬局(61.7%)、小規模小売店(41.7%)、直接販売方式(10%)という結果となった。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込