ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2015年08月03日 男性用スキンケア用品、ニーズは徐々に拡大

 ベトナムの化粧品市場は成長初期であり、男性用も同様で特にスキンケア商品のニーズ拡大が期待されている。ASEANの化粧品市場シェアはタイ30%、インドネシア23%、フィリピン21%、シンガポール7%。ベトナムは5%となったが、年間消費額はタイの1人当たり20ドルと比較して4ドルと小さい。2014年、国内市場のうち男性用は全体の10数%、さらにスキンケア商品で絞ると2,3%程度の700万ドルで、その輸入額は190万ドルほどだが、輸入品の小売価格は倍増する傾向があるため存在感は大きい。

 男性用スキンケア商品市場シェアは5ドル以下の低価格帯が約9割、それ以上の中・高価格帯が1割程度となっている。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込