ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年02月15日 需要増でコーヒーチェーンが拡大

 ベトナムはブラジルに次いで世界第2位のコーヒー輸出国であり、2014年の輸出量は165万トン(全世界輸出量の14%)であった。

 輸出大国であるベトナムだが、国内市場はどうだろうか。国際コーヒー機関によれば、一人当たり年間消費量は1.3kgであり、ASEAN10か国のうち、ブルネイ・シンガポール・フィリピン・ラオスに次いで、第5位となる。特筆すべきは消費量の成長速度であり、2008年約95万袋(60kg/袋)、2011年約160万袋、2014年には200万袋超となっており、6年で倍増している計算だ。

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込