ASEAN経済通信 無料トライアル

ミャンマー語教室生徒募集中

ASEAN経済通信

メンバー専用

ユーザID

パスワード

 

ユーザID・パスワードを入力してログインしてください

2016年03月07日 医療市場拡大も民間病院に環境厳しく

 ベトナムでの医療サービスは、経済発展・高齢化を背景に需要が高まっている。

 保健省の統計によれば、総診療回数は1.22億回超、(2014年)、年間医療支出額は2004~2013年にかけてCAGR14%で増加し、2013年は106.7億ドル、1人当たりに換算すると111.2ドルとなった。また2015年に海外で医療サービスを利用した患者数は約4万人(支出額20億ドル)と概算されており、各種需要が増加していることが分かる。
 受け皿となる病院施設はどうだろうか。公立病院の病床稼働率は年平均90~110%(2014年)、大病院では1つの病床を2人以上で利用する状態であり、

 

これより先をお読みになるには、ASEAN経済通信購読者アカウントが必要です。
購読者アカウントをお持ちの方は、こちらよりログインしてください。

試し読みを希望される方はこちらよりお申し込み下さい。

ASEAN経済通信 無料トライアル

購読のお申込(有料)は以下から行えます

ASEAN経済通信 ご利用申込